*

ワキガを緩和する対策をしてみよう

ワキガを緩和する対策をしてみようと考えてみませんか。夏場や、暑い部屋で汗をかくと、脇の具合が気になりますよね。私はこの前、制汗剤を付け忘れて電車に乗ってしまった際に、気になってつり革が持てませんでした。ワキガ体質がどうにかならいかなぁといつも思います。でもワキガを完全に治すには臭いの原因となるアポクリン線を取ったり働かなくする手術をする方法しか無いそうです。

私のワキガ対策は、とりあえず朝に制汗剤を付けます。Agプラスとデオナチュレのストーンタイプが私の中では効果がある制汗剤です。この二つのどちらかをを付けた日は夕方になっても臭った試しがありません。他には制汗剤とは別で、汗はかきますので外出先ではシートが欠かせません。

ワキガって、雑菌が原因らしいので除菌ができるシートを持ち歩いています。手持ちが無い折にはオフィスに常備しているアルコールなどをティッシュに染み込ませてトイレなどで拭くケースもあります(見られると恥ずかしいので隠れてやってくださいね。)。汗も拭けてさっぱりするし消毒もできるので私はおすすめです。

外国では腋臭体質が普通らしいので、むしろその臭いと香水を混ぜてフェロモンのように匂わせるとか、凄いですよね。日本人の私には理解できません。完全に治すのは無理だとしても、こういった形で抑えるのがやっぱり大事な事だと思います。

ワキガ 治す